2006年05月07日

ラック ノアの箱舟

s-dc050205.jpg s-dc050206.jpg s-dc050204.jpg s-dc050207.jpg

2002年1月の作品

かわいい弟の新築祝いに描いた物。
  今度は、末弟の小児科開院の為のお祝いとしてこれから描く予定。

  新築祝いとして描く前に先生ができれば置く家の雰囲気で、
  色を決めた方がいいとのアドバイスを頂き、なるほどなーと感心
  しました。
  結局は、プレゼントする前に訪問できず仕舞いだったのですが。

  パンジーの面、最初ぐるりと動物をと思ったのですが、上品さに
  欠けてしまうとのアドバイスでこの図案を頂きました。
  結果的に大満足でしたが、ここまで自分で判断できるかというと
  ちょっと自信ないですね。

  側面と中はミッドナイトでベタぬり。大きい面と側面に共通性を持
  たせる為、同じ色をどこかに使う。箱舟の窓、ノアの帽子と服。

ひらめきウォッシュの作品なので、下絵の線が見えないように塗る前には
  消しておく。チャコによっては上から塗ってしまうと取れなくなる。

  細く輪郭をシェードしたい時は、したいまわりを筆でぬらし、絵の
  具を少々つけて細めに描くと、細いシェードのできあがり。

  洋書 Tresured Memories V
      Starlight Country Nights! より。

  
posted by マコちゃん at 21:48| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスリース スノーマン

s-dc050201.jpg s-dc050202.jpg s-dc050203.jpg

2001年10月の作品

かわいい従妹に女の子が生まれました。
  名前ははるかちゃん。初めてのクリスマスに間に合いますよう
  に。クリスマス
  クッキーのようなイメージが気に入っています。
  はるかちゃんも今では、三人兄弟のおねえちゃんです。

1白木はビニールをはずすとそってしまわないように、すぐにバ
  ニッシュかステインしておく。
  この場合はステインがなかったので、スパイスブラウンのウォ
  ッシュをかけた。
2外側の縁は、バンタンバーでシェード二、三回かける。
3星の黒ハートはライトアイボリーでウォッシュし、縁は濃く。
4クリスマスのベースはアボガドでウォッシュする。
  アイボリーでスティップルするが、いらなくなったステンシルブ
  ラシが使いやすい。太い方を強く、細くなるに従い弱く。
5黒ハートのシェードはくびれた所ととんがった所にバンタンバーで強く
  シェードする。全体に入れると野暮ったくなるので注意。
6リースの縁はゴールドで。
posted by マコちゃん at 16:23| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

平成のお雛様

s-dc040808[1].jpg s-dc040809[1].jpg s-dc040810[1].jpg

2004年2月の作品

かわいい お雛様を持っていない実家の母への誕生日プレゼントにしました。

プレゼント セットの説明書きの色が気に入らず、お内裏様はブティック社
   の私のトールペインティングからアレンジしました。
   何回描いても、グラデュエーションはむづかしいです。




posted by マコちゃん at 17:23| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ノルマンディローズの小物入れ

s-dc040806[1].jpg s-dc040805[1].jpg s-dc040807[1].jpg

2001年4月の作品

かわいい当時先生が御友人の引き出物に頼まれて描かれていたものを私が
  大変気に入って、教わった作品です。
  加えてノルマンディローズは私の大好きな色です。これも娘の合格祝
  いを頂いた私達の仲人さんへのお祝い返しに描きました。とても喜ん
  で下さって光栄でした。

1ノルマンディローズを塗ったら帯の所に保護テープを貼り、ステンシル
  ブラシでダークフォレストグリーンをたたいていく。
2網と歯ブラシを使って、バーガンジーローズとダークフォレストグリー
  ンを順番に全体的にとばしていく。指でもいいが網がやりやすい。
3葉と茎を描く。
4ブルーヘイズに白をテンッと取り、ストロークする。
5葉脈を入れ、茎の付け根はダークフォレストグリーンでシェードする。
  実はダークフレッシュでベタ塗りしたら、 バーガンジーでシェードす
  る。
6市松模様は保護テープを使う。ダークフレッシュでベタしたらバーガン
  ジーでシェードする。
7最後にノルマンディーローズで縁取りしておく。ネジ隠しのボタンも忘
  れずに塗っておく。
8バラバラの状態でニス塗りして乾いたら組み立てる。
  
posted by マコちゃん at 10:57| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

小鳥の小物入れ

s-dc040802[1].jpg s-dc040804[2].jpg

2001年3月の作品

ドゥボアのペインティング絵本より

  かわいい長女の高校入学祝を頂いた 義妹夫婦へのお祝い返しに描いたも
    のです。食パンなら一斤半入りそう。わーい(嬉しい顔)

  1ステインはジェルではなく、リキッドでティッシュで塗る。
  2縁をシェードで一周する。
  3鳥はストローでベタした後、アイボリーでハイライトする。
  4羽根は、ライナーで一本ずつ丁寧に描く。
    使う絵の具はストロー、バータンバー、アイボリー、テラコッタな
    ど。
  5背中側に細くバータンバーでシェードする。
  6巣の枝も一本ずつ描くが、外へ跳ね出して描く。
  7卵はアイボリーでベタし、ゴールデンブラウンでシェードする。
    一個ひびを入れる。
  8ぶどうは大きな粒にして下側にハイライト。アイボリー。
  9字は黒で普通に書き、後で強弱をつける。
10板の縁は8号平筆でバータンバーでしっかり塗る。
   塗る時は、横に塗るのではなく、塗りにくいが、縦に塗っていくと
   はみださない。2の所とふち塗りの間があくとおかしいので、
   隙間のない様塗る。アート

posted by マコちゃん at 00:00| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

コスモスのタオルハンガー

s-dc032404.jpg s-dc032403.jpg

2001年2月の作品  小物入れのコスモスのデザインをアレンジしました。

かわいいこれも同じ友人への新築祝いに描きました。
  コスモスが昔から好きだった私、長野に来たのもコスモスと赤い糸でつなが
  れていた?揺れるハート

1ハートの中はフィールドブルーでシェードする。
2ハートのまわりの文字はグラデュエーションで2〜3文字ずつ描く。
  ホワイトをまぜてパステル調に。
3花びらの葉脈はシェードでするが、その仕方はカタカナのレを何回も
  並べて入れていく。
4花芯はライナーでポツポツと。
5そこをバンタンバーでライナーでシェードする。

posted by マコちゃん at 23:47| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野草の小物入れ

s-dc032405.jpg s-dc032406.jpg s-dc032407.jpg

2001年2月の作品

かわいい私のとても好きな津田則子先生の作品です。
  色使いがとてもやさしくて気に入っています。
  友人のお祝いに差し上げました。

  1日で完成!ペインティング絵本 の フラワーサンプラーボックス より

普通のカメラで撮ってあった写真をスキャンしたので、映りが悪いですが。というより腕が悪かった・・・カメラ たらーっ(汗)

1ふちの塗りはラベンダー。派手かなと心配したが、かわいいと自己満足
  する。
2上からブルーベルとウィンドフラワー、コスモスとソロモンズシール、
  ノットウッド。日本語の花名はよくわからない。わかるのはコスモスだけ。

posted by マコちゃん at 16:52| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

筆入れ

s-dc030502.jpg s-dc030501.jpg s-dc030503.jpg

かわいいクマ夫婦と同じ頃の作品だったと思います。
  同じ本からいただきました。
  フランスパン入れのようですが、執筆業をしている実家の父に
  筆入れとしてプレゼントしました。ペン

まちがえていました。アーリーアメリカントールペインティングから
posted by マコちゃん at 11:24| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

クマ夫婦のボックス

s-dc030505.jpg s-dc030506.jpg s-dc030504.jpg

2001年1月の作品

かわいい今は住んでいる山小屋に置きたくて、頑張った作品です。
  ごみ箱にするつもりだったのですができなくて、お菓子を入れた
  り乾麺を入れていた時期もありましたが、現在は夏に畑に持って
  いく水筒や娘のお気に入りのペットボトル入れに。

  「ハートフルトールペインティング」より

1全体にステインをかける。ティッシュで塗るとむらにならない。
  薄く何度か塗るといい。
2バックのアイボリーは板の上にじかに絵の具を落として、スポン
  ジでどんどん伸ばしていく。
3野菜のバック=葉陰=は、ブラックグリーンで塗りつぶすが、
  葉先をきちんととがらせる。
4にんじんの葉は、ベタ塗りしたあとアイボリーを混ぜてステンシ
  ルブラシでたたく。
5バスケットはゴールデンブラウンでベタ塗りの後、アイボリーで
  シェードするが、縦線の所も忘れずに。
6クマ夫婦の体はステンシルブラシで毛らしく均等に真っ白になら
  ない様にたたく。
7側面は中を描いてから葉のバックを縫った方がきれい。
  木をたたく時は、ドライブラシと言って水をつけずにする。
8丘の家の窓は小さいのでライナーで描くとうまくいく。


posted by マコちゃん at 12:04| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クランベリーのダストボックス

s-dc030511.jpg s-dc030510.jpg s-dc030509.jpg s-dc030508.jpg

2000年5月の作品

かわいい木目の風合いが好きで生かすつもりでした。中にココアの空き缶を
  入れて使っています。

1全体にステインを何回もかける。
2下絵は中央にまっすぐ入れるのが美しい。最初は葉だけ写す。
3葉脈を中心にして葉の根元から上に向かう。左半分描いたら右半分。
  葉先は丸く。
4花を写す。2号丸筆で一枚の花びらに三本のストロークをする。
  真中、両脇の順でくっつけるように。
5葉の最後の仕上げはアップルグリーンでシェードする。
6空いている所にブラックグリーンの小花を散らす。
posted by マコちゃん at 10:53| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

クマちゃんの CDBOX

s-dc031411.jpg s-dc031412.jpg

2000年2月の作品

かわいい次女へのプレゼントにあげたものでCD入れになったりおやつ入れに
なったり。けっこう有名な図柄です。くまさんが丸く輪になって手をつないで
それぞれの下に名前が描いてあるデザインです。
  私も見習って、三人娘の名を入れました。
1目は黒く入れ、ライナーの先にほんの少しアイボリーをつけ目の下の方に
 小さく線を描く。
2鼻は筆の後ろでドット。
posted by マコちゃん at 22:42| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薔薇のラック

s-dc031603.jpg s-dc031604.jpg s-dc031601.jpg s-dc031602.jpg

2000年1月の作品
かわいい薔薇第二弾。
  簡単そうで実はかえってむずかしいんです。ふらふら
  ちょこっと入れてあとで整理する、という何でも箱として活躍しています。

1花はクロッカスイエローとアイボリーをまぜベタ塗りする。
22号丸筆でそこにストロークしていく。
  筆の両脇にテラコッタとイエローをつけてまだらになるように。
  頭出しの場所はラインに沿って同じ位ずつ出し4〜5本ストロークする。
3反対から平行に互い違いにアイボリーで同じように。
4大薔薇は中央にSを。
5葉は平筆で根元の方から一筆描き。バーガンジーローズで
  シェード。
  葉脈はライナーでノを描くように、曲げずにとげのように飛び出して描く。
6五弁の花は花びらをセラムグリーンでベタ塗りの後、バーガンジー
  で脈を釘のように描く。
  
posted by マコちゃん at 11:06| 長野 | Comment(0) | TrackBack(1) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カッティングボード ハウス

s-dc031402.jpg

s-dc031403.jpg

1999年6月の作品

かわいいホームセンターでみつけたボード600円なり。
  コーティングされているのでやすりではがすのが大変でした。
  玄関の戸に目隠しがわりにかけてあります。家

1窓は枠を描いてからカーテンをアイボリーでシェードで描く。
2木はダークフォレストでベタしてから、ステンシル用筆でたたく。
  上部はウェッジドグリーンで明るく、下部はブラックグリーンで暗く。
3枠の模様はS字。2号丸筆を平筆のように平らにして使う。

posted by マコちゃん at 09:34| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

りんごのウェルカムボード

s-dc031404.jpg

1999年5月の作品

かわいいブラックグリーンの地にアップルグリーンがよくきいてます。
  初めてシェードを描き陰影が出たのを見て大感激!
  スキーで雪質がよいと上手くなったような錯覚に陥るのと同じで、才能ある
  のかななんて自惚れました。今見ると恥ずかしい!
  にもかかわらず、何年も玄関にさらしているのです。わーい(嬉しい顔)

1花びらは2号の丸筆で太く二枚向き合わせに描く。根元は揃えるように。
2葉は根元からCを描き、先はとがらせない。
posted by マコちゃん at 23:47| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちり取り

s-dc031401.jpg

1999年3月の作品

かわいいこの時はまだ色の名前もわからず、他の人と先生のやり取りが
化学式みたいに聞こえたものです。目
ちり取りの側面も写真を撮ったのですが、ぴんぼけでカットしました。

1花は6号の平筆でCストロークしてから、その上に丸筆2号で
ストローク3〜4本描く。
2最後に白でドットを打つ。
posted by マコちゃん at 23:17| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

トールペイントを始めて 1

始めた頃はまだ20世紀でしたね。子供たちもまだ中学生以下。
最初の頃は嬉しくて描けると人に上げちゃって、写真しか残っていません。カメラ
今思い出すと恥ずかしくて回収に行きたいほどです。

当時はまだデジカメの存在すらなかったんじゃないかしら。初めてのカメラは、画素数も低かったですが、手ぶれを気にすることもなくとれたので、手放したのは何とも残念。今持っているのは、画素数は高いのですが、手ぶれでピンぼけになってしまうことが多くて。もうやだ〜(悲しい顔)

先生のお宅の門の表札からトールペイントの作品は始まっていました。
玄関に入ると三人のヨーデル奏者の壁掛け、花のワインテーブル、スリッパ立て、お部屋からはコーヒーのいい香りが。喫茶店鳥の描かれた時計に、花のティッシュボックス、テレビの色に合わせて描いたジョーソーニヤの鳥の絵のごみ箱。ラベンダーレースがやさしい色使いのチューリップ柄のふたのバスケット。
窓辺にはクリスマスの時期、積み木のようなかわいいお家が毎年一個ずつ増えていきました。クリスマス家
トイレも素敵でした!用もないのに行きたかったものです。トイレ

最初に教わったのが、デージーのはんこ入れ。これは義妹宅へ興し入れしました。
とても喜んでもらえました。葉はコンマストローク三回で仕上げます。
デージーは奥は深いですが、割合良く描け、豪華に見えるのでプレゼントに適していますね。
最初は色名を聞いてもちんぷんかんぷん。アート

2回目が、ローズのちりとり、3回目はアップルのウェルカムボードでした。
ちりとりのインディアナローズ、これがやさしい色で・・・
ウェルカムボードの地色のブラックグリーンにりんごのアップルグリーンがよく栄えました。
二つとも現役で働いてくれています。では写真撮ってきます。ちょっとお待ちを。

                 続く

posted by マコちゃん at 13:05| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく成功!

ホッ!カテゴリごとにやっと分けることが出来ましたよ。手(チョキ)

サウスウインド編が大本なので、記事をアップした後トップページを再構築すると、
初期編のみに記事が残ること発見!


posted by マコちゃん at 10:45| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★初期編   1999〜2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする