2008年04月24日

トールペイント作品展  アメリカンカントリーの世界へようこそ

作品展1.JPG 作品展2.JPG

「庭で作品展」が森の事務所の一角を借りて作品展を開かせててもらうことになりました。
遠慮がちにするつもりが窓側全部、貸し切ってしまいました。
サウスウィンドの作品とそれ以前の作品、最近のプライベートな作品、24〜25点位ありました。
考えてみると、全部我が家のどこかで使っているんですね。
しまって置く程は描いていない、(あげてしまってもいますが、)ということですがね。

それでもトールペイントの本当の存在価値は使われることですよね。
見てもらう時も、美術品ではなく実用品なので手に取って見てほしいです。
クロスは緑の風のアトリエらしく、二枚のグリーンのクロスをバイアスに使ってみました。

向かって右がサウスウィンドで習った作品群です。
クロスにアイロンかけてこなかったと嘆くと、見学者の方にほつれた洗いざらしのシーツなども雰囲気に合っていると言われ、目からうろこが落ちる思いでしたよ。

古き良きアメリカンカントリーの世界ですね。
posted by マコちゃん at 22:09| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ★プライベートな展覧会作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あたしたちが行く時まで飾ってある??
Posted by 聖香 at 2008年04月25日 22:16
大丈夫。休みの日に片付けるので、10日過ぎまでおいてもらう予定。
家で見られるでしょ。ただ作品戻ってきたら、あちこちに散らばるから、まとめて見るのは私も初めての経験です。
Posted by マコ at 2008年04月25日 22:45
 トールペイント作品展拝見しました。
 まだ開催期間前(?)だったかも知れませんが。さすがベテランの作品は違うと言って弁慶の家内も感心しておりました。筆使いで質感を出すのが難しいそうですね。家内もほんの初心者で、かじりかけですので今度教えて戴きたいといっておりました。
Posted by 弁慶 at 2008年04月28日 13:30
弁慶様。
お電話ありがとうございました。弁慶さんとお呼びしていて、お名前を失念していまして申し訳ありませんでした。よろしければ、今度一緒にウェルカムボードを描きませんか?
弁慶さん、写真展開いて頂けませんか?
いつもとてもかわいい写真なので、いっぺんにたくさん見たいです。
Posted by マコ at 2008年04月28日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック