2013年02月12日

Mさんの羽子板

Mさんの羽子板.JPG
二ヶ月ぶりのお稽古の今日、Mさんがお正月に飾ってあった通りにして、見せてくれました。

素敵ですねexclamation×2
台は指導していなかったんですが、オリジナルのいい感じに仕上がってますね。
来年までに小花散らすといいかも。
鶴は有名な切り餅の、お供えにくっついていたお飾りですって。

Mさん、今日からはクリスマスツリーにポインセチアを描いてますよ。
シェードに苦労しているようですが、なかなかのものです。
描くスピードかなり速くなりましたね。

西畑由実先生デザインです。
posted by マコちゃん at 00:30| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ★トールペイント教室  緑の風★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な飾り方!
さすがマコさんの生徒さん、センスがいいわ〜。
鶴の飾りがあるとお正月の雰囲気が高まりますね。

実は私も昨日、玄関の壁にまだ羽子板を飾っているのに気がついて・・・片づけなくっちゃね。
ポインセチアも難しそう・・・
生徒さん、頑張って!!
Posted by ラパン at 2013年02月12日 11:24
本当にいいセンスお持ちの方ですよね。
明るい紫のバックもなかなかだと思います。
台もいい感覚だと驚きました。

お飾りの鶴、おもちについていたとは目から鱗でしたよ。
私も来年こそは・・・・

おしゃべりも楽しみの一つですし、将来楽しみな生徒さんです。
Posted by マコ at 2013年02月12日 22:20
マコさんお久しぶりです。
 その節はお稽古中にお邪魔してすみませんでした
 Mさんが描いた羽子板素晴らしいですね、お部屋が華やいたでしょう。今はクリスマスの飾りですか、楽しみにしていますのでアップして下さい。
 マコさんの「御降誕」大作ですね、刺激を受けます
 またお邪魔させて戴きます。

Posted by 0号線住人 at 2013年02月24日 10:36
今年の冬は手厳しいですね。
Mさんの上達には驚き、嬉しいですね。
今はクリスマスツリーにポインセチアを描いていますよ。
その次は自由作品ですが、何を描くのか私までわくわくしています。
またいつでもお寄り下さいね。
Posted by マコ at 2013年02月24日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック