2009年06月03日

スタートレック

スタートレック.JPG

数年振りに映画を観て来ました。
同僚に休みの交換を頼まれ、珍しい水曜の休日です。
いつも映画を見たいと思いつつ躊躇してしまっていたのですが、きょうはレディスデー、どの映画も1000円なのです。

小躍りしましたよ。
テレビでも予告されていたスタートレック、長年のトレッキーとしては見逃せません。

とはいっても、一番最初のシリーズのスタートレックのファンで、新スタートレックにはほとんど関心なくて、長年眠っていたトレッキーですが。

アメリカで放映されていたのは、小学生時代だったようですね。
日本で放映された時は私は中学一年生でした。
小学生時代の大阪では「宇宙家族ロビンソン」に夢中でしたよ。

スターウォーズはあまり惹かれなかったんですが・・・・
頑張って観たこともありますが、だめでしたね。

やっぱり俳優は本人方じゃないとなぁと思っていましたが、みんなもうそれなりのお年ですよねぇ。私だって当時の彼らをとっくに超えているんですから。

でも設定が彼らクルー達の若かりし頃(25,6歳)でちっとも違和感ないのです。似てるしexclamation×2
クルー達の幼少時代も織り込まれていて母性本能もくすぐられました。
始まりから終わりまで、息つく間もないほど手に汗握る場面が続き、堪能しましたよぉ。
タイムトラベルもからんできて、ちょっと矛盾する所もあったけどね。わーい(嬉しい顔)

久しぶりにわくわくどきどきしました。
過去のシリーズを知らなくてもおもしろいけれど、知っていたら本当に楽しめますよ。1000円は掘り出し物でした。

さぁ、心入れ替えてトールの作品にかかりましょう。
posted by マコちゃん at 17:40| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったね♪
久しぶりに息抜きしたんじゃない?!
Posted by 聖香 at 2009年06月04日 08:33
いつも息はぬけているんだけど、少し若返ったかな?
Posted by マコ at 2009年06月05日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画:スタートレック 「復活」を超越した「リ・イマジネーション」。
Excerpt: 一度死んだシリーズが「復活」というだけでは言い足りない、極めて優れた「リ・イマジネーション」。 (どう死んじゃったかは、2006-10-12アップ「コンテンツの成長と衰退を考えさせられる 〜 ENTE..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2009-06-03 21:17