2015年08月26日

コスモスときのこのラック

DSCF2372 左.JPG DSCF2363 右.JPG DSCF2362 前から.JPG DSCF2364 裏.JPG DSCF2365 コースター7枚.JPG
これからの季節はコスモスときのこでしょう。るんるん
このラックには調味料か、食パンが入りそうですね。
柵から顔を覗かせるコスモスと足元に顔を出したキノコ達。
本音を言うと裏もコスモスを描く予定だったのですが、少々しんどくなって。。。
細いところに描くのは苦手です。私にはネイルはむりですね。ふらふら

コースターは野の花シリーズはセットで、コスモスはバラでお店に持って行こうと思っています。
さあ、次は`Halloween`に向けて、Pumpkin かな? 手(チョキ)
posted by マコちゃん at 11:13| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★販売作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

カオス理論で日本の将来を危惧する

DSCF2354 ジュラシックワールド1.JPG DSCF2353 ジュラシックワールド2.JPG DSCF2355 ジュラシックワールド3.JPG
夫婦でImax3Dで、この映画を観てきました。
迫力もさることながら、最近非常に危惧していること、原発の復活を益々怖く感じました。
日本が世界に迷惑をかけないことを切実に願います。
私がカオス理論を知ったのはジュラシックパーク1で。聞くだけでは難しい理論ですが、とても簡単に言うと、予測可能と信じきっている出来事も、いとも簡単にひっくり返る可能性を必ず持っているということ。
けっこう日常生活でも多々ありますよね。

クローンが成功している時代です。何が進歩してもおかしくない時代です。
政府も、負の可能性もよく考えて行動していただきたいものです。
posted by マコちゃん at 09:10| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

野の花のコースターセット

DSCF2352野の花のコースターセット.JPG

佐久に咲いていた花をコースターに描きました。
ウッズは10年以上日の目を見ていなかったものです。
色々整理していかないと。
ウバユリは目立つ花ではないのですが、とても甘い香りがするんですよ。
谷に近い所によく咲きますね。花が終わり秋が深まるころには殻の中にたくさん種ができて、種が散ってしまうと素敵な形のドライフラワーとなるんです。
カタクリには黄色い花もあるようです。
それにしてもこの暑さはいつまで続くのでしょうね。
明日は夫婦で映画館で涼んできましょう。
posted by マコちゃん at 14:45| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★販売作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

コスモスのコースター、上から見ると水中花のよう。

2015-08-09 14.28.33コスモスのコースター.jpg 2015-08-09 14.38コップを乗せて.jpg 2015-08-09 14.29.44コースター1.jpg 2015-08-09 14.29.59コースター2.jpg 2015-08-09 14.30.16コースター3.jpg
コスモスのコースターを三枚描きました。少しでも涼しい気分になれるといいですね。
長野オリンピックの時のコップ懐かしいでしょう? なぜか当時からずっと普段使いです。
水を入れて上から見ると水中花のように涼しげでした。
posted by マコちゃん at 23:26| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★販売作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

いいじま子供クリニックさんに桃のお礼にどんぐりの医療品入れを送ります。

いいじま子供クリニックさんへの桃のお礼です。
毎年山梨の弟から大きなおいしい桃が届きます。😃
狸の皮算用ですが、連絡が来る前から準備しておきました。🎵
山梨は固いシャキシャキした桃がお好みという方が多いそうですが、私たち家族は甘くて柔らかい桃がすきですね。
固い桃は固い桃でおいしんですよ。おいしさの質が違うから比べられないですね。
この送ってくれる桃を食べたら大満足して、他のを買う気がしないまま、買わずに夏が過ぎてしまいます。
食べるのに夢中で写真を取り損ねてしまいましたよ。😵
DSCF2287.JPG DSCF2289.JPG DSCF2288.JPG
posted by マコちゃん at 14:38| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★いいじまこどもクリニック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする